世界遺産 旅行

熊野詣で(世界遺産熊野古道を歩く)その④

あさ、宿のおかみさんに近くの滝と神内神社を案内して頂き、新宮駅まで車で送って頂く。8時40分のバスで本宮大社に向かいます。(まだ、3日間フリーバスチケットが使えます)

本宮大社到着後(9時41分)、バスに乗り換え(ここは、別のバス会社ー龍神ばす。-のため、別途バス代金が掛かります。10時11分のバスに乗ります。

この日、歩くコースはポピュラーなコースでバスの終点(発心門王子)から、本宮大社を目指して歩きます。(約7キロー3時間程のコースです。)

(写真左: 熊野古道歩き始め八咫烏が案内をする。 中: 古道 右: 本宮大社にて)

このコースは、外国からの旅人も多く、楽しい会話が飛び交っています。ほぼ、なだらかなコースのため、普段、歩き慣れていない人でも、問題なく、歩けるかと思います。

本宮大社に到着後、しばし、見学。そのあと、この日の宿(民宿:大村屋さんのおかみさんに本宮大社まで、車で迎えに来て頂いた。因みにこの宿も、初日のふくろくさんにご紹介頂きました。)

民宿は川湯温泉に有り、清流の有る川沿いに有ります。到着後、宿で水着を借り河原に有る露天風呂に、また、久しぶりに川に入るものの水の冷たさにすぐに出てしまう。

(写真左上: 宿の食事 その右: 露天風呂と川 中:滝と古道  下: 本宮大社)

翌日も熊野古道を歩く旅は続きます。

 

海外でお得に使えるWifi

-世界遺産, 旅行

Copyright© NoB , 2020 All Rights Reserved.