世界遺産 旅行

熊野詣(世界遺産熊野古道を歩く)その③

新宮駅に戻り、ゲストハウスふくろくのご主人のご厚意で市内観光を終えたあと、2日目の宿となる、農家民宿花あそびさん(こちらも、ゲストハウスふくろくのご主人に紹介頂いた)のご主人に

新宮駅まで、迎えに来て頂いた。(ロケーションは三重県の所在地になりますが、新宮とは橋を一つ隔てた場所に有ります。熊野大花火では新宮で宿が取れない時の穴場になるようですので

是非、ご利用をお勧めします。AIR A & Bというサイトが有りますが、こちらで検索出来ます。)

(左: 民宿花あそびさん、 中: 神内(子安)神社 右: 近くの滝)

花あそびのおかみさんより、伺ったエピソードから、

①スイスからいらした方がとても気に入り一旦帰国後、再訪、その際、大きな荷物を民宿着で送り、本人たちは自転車で四国を回ったあと、投宿。とても気に入った場所となっているようです。)

②フランスから初めて日本へ来られたご夫婦、パリから車で1時間、13時間のフライト後、関西空港でレンタカーを借り、投宿。食事も堪能されたと言う事です。箸も始めて。

このように、訪れるひとがアットホームに感じる宿です。お医者さん、学校の先生が多いかに聞いたかと思います。

このあと、8時40分のバスで熊野本宮大社へ向かいます。(ここでも、3日間フリーバスチケットが活躍します。)

まだまだ、続きます。

海外でお得に使えるWifi

-世界遺産, 旅行

Copyright© NoB , 2020 All Rights Reserved.