旅行 海外

想い出でめぐる世界のたびーベネチア

こんにちは、今日はベネチアです。とても大好きな場所です。先日、たまたま見ていたテレビでベネチアのカーニヴァルが

放送されていました。ご覧になった方もいるかも知れませんが、ちょうど今年の2月ーカーニヴァルは盛り上がりをみせていました。

そして、最後まで行われる事なく、2日を残し、突然打ち切られました。主催者も参加者ま誰ひとり、忍び寄るコロナの脅威

気がつかなかったのです。しかも、最初は軽くみていた人たちも多くやがて自分が重篤化する状況で初めて警告を発したのです。

その後の経緯はご存知の通りです。皆さん、決して過小評価せず、我慢するときには我慢しょう。

ベネチアには素晴らしい運河ーそこを自由自在に舟を操るプロのGONDOLIERE(ゴンドリエーレ)の粋な姿、仮面のかずかず、

洗練された革製品、そして、ベネチアングラス

番組の最後にベネチアのひとびとが力強く語っていたのが印象的でした。

ベネチアは過去幾多の戦争を乗り越え、最悪のペストを克服し、近年の高潮被害を乗り越えてきた。

今回のコロナウイルスの災害もきっと乗り越えると。ベネチアの仮面の中に鼻が妙に長く突き出た

ものが有ります。ペスト流行の際、お医者さんが患者さんを診察する際、着用したものだそうです。

ベネチアに限らずイタリア全土、さらにはヨーロッパ、さらには全世界の人々の力強い復活を祈ります。

50歳過ぎたら、ゆとりある旅を

-旅行, 海外

Copyright© NoB , 2020 All Rights Reserved.