風景

正月の風景ー浅草から鎌倉八幡宮

こんにちは、NoBです。新しい年になりました。あらためて、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さっそく、浅草に行って来ました。浜松町日の出桟橋から舟に乗りまして。(利用するのは初めてですが、なかなか良いものですね。)船内からの撮影をしている内に舟は間もなく

浅草に着きました。やはり、浅草。人人ひとですね。例年、だいたい正月に浅草を訪ねています。その、雰囲気がとても大好きなのです。今回は初めて船着き場を降りてすぐの橋を渡り

スカイツリーの方に行きました。これも今回初めてです。こちらのほうは、あまり人は多くは無いのですが、それなりに良いものです。実は撮影会に初めて参加しました。

どうも、勝手が違い上手く行きません。でも、とても楽しいひと時を過ごせました。何人の人たちと言葉を交わし一期一会を楽しみました。私がとても好きな言葉で大事にしている言葉です。

当日のかわいらしいモデルさんです。普段ギター弾いたり踊ったりのエンターテイナー

浅草へ向かう船の中よりの風景と浅草で見かけた笑顔の素敵な女性たちでした。

日はかわり、鎌倉へ出かけました。当日あまりに天気が良かったことと、元旦から7日まで限定の神事(御判行事と呼ばれるもので開運厄除けの行事です)-この期間鶴岡八幡宮の内陣に納められている

御神印が一般参拝者のため舞殿に遷され舞殿から本宮を参拝し御神印を額に押し当てえもらい、病気平癒、厄除け、無病息災などを祈念します。頭脳明晰になると言われています。すこしはご利益が有ったかな。

八幡宮の様子と弁天橋の眺め、そして人がまくえさを取り合う鳥たちの様子です。

それでは、これで失礼いたします。

 

50歳過ぎたら、ゆとりある旅を

-風景

Copyright© NoB , 2020 All Rights Reserved.